« なつかしの物体 | トップページ | 今読んでる本 »

2011年7月 7日 (木)

スマイル運動

勝手に名付けただけなのですが、スマイル運動をしようと思います。

運動とか言って別に「スマイルしろ」と言って回るんじゃなくて僕が勝手に決めた定義で自分自身がそうするだけなのですが。

①どこかに立ち寄ったら店員さんにスマイルをする。

②その際ちゃんとはっきりした声で「ありがとう」という。

③ご飯なら「ごちそうさまでした」を聞こえるように言う。

④どれだけ不快な対応であってもスマイルで返す。

⑤自分がどんな笑顔かは気にしない。

以上5点を取りあえず守って行こうと思います。期間は…とりあえず年明けぐらいまでかな?

何でいきなりこんな?と思われる人もいるかもしれませんが、僕の中ではいきなりではないんですよ。

というのも、買い物をしても、ご飯を食べに行っても、良かったなと思う事に対して、いつも何も言えないんです。逆の時は言う必要性を感じる以外は言わないんですが。

食べに行った時は中途半端な声で「ごちそうさまでした」といつも言っています。それは、僕の中で「言うぞ」というのがあっても、半分は「恥ずかしい」っていうのがあるから。

レジで精算した時に、「ありがとう」と言うぞと思っていても、ぼそぼそとなってしまうのは「ありがとう」でいいのか「ありがとうございました」でいいのか、自分の中で決めていないというところと、やっぱり「恥ずかしい」というのがある。

この「恥ずかしい」というのは、単純に「照れくさい」という感情が95%をしめているのですが、残りの5%については、「男子たるもの…」という昔ながらの意味の分からない「ジェンダー差別」のような感情があります。そういうのもぶち壊したいし。

あとご飯を店員さんに持ってきてもらった時には必ず「ありがとう」と言う癖がついてはいるのですが、「照れくさくて」笑顔は作れないし、やっぱりぼそぼそ言ってしまう。

これらについては全く持って僕らしくなくて、堂々としてないし、僕の理想に反します。

男らしく、ジェントルに!

⑤の事については、実は大学の先輩に「F君、普段真面目な顔の時はそうじゃないんだけど、笑った時エ口い顔やな。」と言われて少しの間笑う事にコンプレックスを感じていた時がありました。

今は別にエ口く見えてもいいわ、と思うぐらいオッサンになりましたが、笑う事に戸惑いを感じるのは経験上、精神衛生によくない。

笑うたびに「あ、僕今エ口い顔になってるんや」と思うと、戻さずにはいられないもんです。

だから今回あえて、加えてみました。エ口以外の事を言われても平気だろうとは思いますが。普段は平気なのですが、真面目なトーンでいる時に隙を突かれた一言が、ギャグでも刺さる時がありますからね。つまり、意に介さず入ってくるという事です。

ちなみに、kの「スマイル運動」については、仕事以外のプライベートな時間に限りって事です。仕事では不完全でしょうがやってますので。

« なつかしの物体 | トップページ | 今読んでる本 »

コメント

Fさん、こんばんは

七夕、終わってしまいましたね。願い事を書くことなく平凡に過ぎていきました…。

『スマイル運動』良いですね Fさん頑張ってください 智香も仕事の時は普通に笑顔で応対出来るんですけど、プライベートでは、苦笑いになってしまうんですよね どう返答していいのかを考えるからでしょうね。智香も『スマイル運動』実践しようかなと思いました

投稿: 智香 | 2011年7月 8日 (金) 02時17分

智香さんこんばんは、コメントありがとうございます
そしていつも応援ありがとうございます。
最近寝る時間の確保もままならず、大変で…ブログも書けないありさまです
でも、こうやってコメント下さったり、見てくれてる人がいたら、もうちょっとだけ頑張ろうかなって気になります
頑張ってアップしていきますので、また暇なときに見に来てくださいね

投稿: 管理者 | 2011年7月 9日 (土) 20時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマイル運動:

« なつかしの物体 | トップページ | 今読んでる本 »