« 改造計画再び! | トップページ | 成人の日 »

2013年1月13日 (日)

非常識な速読術!?

と言う本を読みましたが…

何この読みにくい本…ちゃんと出版社は更生入れてんのか!?

全く同じページが連続して書かれてるし、誤字や脱字が多い!変換ミスも多い!!

それが気になってもう速読云々どころじゃないし!

そりゃ最初は『そういう事もあるかな?』なんて思っていましたが、そんなどころじゃないし!

『あれ、僕間違えて読んだかな…?』と思ってページを戻っても同じページやし…

『何だこれ…』です。結構著者がすごいような事がかかれてるんですが、そう思って読んでたのに、気分ぶち壊しです。

本当になんだこれです。

電子書籍で読んでるからなのか?

いや、ページの途中から同じ行になってるところもあるし、第一誤字や脱字や変換間ミスは紙媒体を電子書籍に変えたからって関係無いですよね。

まあその辺はどうでもいいですが、何となく気分をぶち壊された感じがします。

もちろん著者は気を付けたとは思うのですが、書いてる人は何度見ても、自分の文章に注意が行き届かないものです。

ちゃんと更生してくれる編集がいないことには、本なんてできません。

電子書籍も同じですよね。

と、それなりに電子書籍を使いこなしてる風ですが、そんなに大したことではありませんので…

ちなみに、どうやってキンドルを有効活用しようかと考えたのですが、電子書籍と紙媒体で一番の違いは何かと考えたら、やっぱり『質量』ですよね。紙媒体のは量がかさみますが、電子書籍リーダーともなるとそれ以上の重さにはなりませんからね。

なので、それが一番顕著なのがマンガだろうと考え。

マンガを電子書籍で購入する事にしました。他のも買うけど。一番有効活用できてる気がするので…

という訳で、『ジョ●ョの奇妙な…』の第四部を…実は単行本、昔持ってたのですが、誰に貸したか忘れてしまったんですよね。とにかく自宅に無いんだけど、実は戻されても困る状態で…

でも電子書籍で購入したら場所には困りませんからね。

マンガは話が進まない上に量がかさばるので、内容はよくても買うのにためらうんですよね。すぐに増えてしまうし…揃ってないと売っても二束三文やし。

この量が増えないってところがいいですね。

でも重いかも、どんな体勢でも読めるってもんじゃないので、その点ではやはりマイナス。

あと、どれくらいで終わりなんかがやっぱ分かりにくい。小説もそうだけど。

思ったよりも電子書籍の方が早く読めるのは何故なのかは分かりませんが…

« 改造計画再び! | トップページ | 成人の日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非常識な速読術!?:

« 改造計画再び! | トップページ | 成人の日 »