« 逃したムカデは小さい | トップページ | 座椅子 »

2013年10月 1日 (火)

自分の部屋に来るための階段ですが、手すりもないし、ストッパーもない、ただの階段でした。

とはいえ、上り下りをするのは僕だけのハズですので、そんなの特に必要ないのですが…

「手すりがあれば上り下りしやすいのに…」という意見が以前あって、

「そんなもんつけへんで、上り下りしてもらう必要なんかないんやから、洗濯物もちゃんと出してるし、掃除も整理整頓もちゃんとしてる、上り下りの必要なんかないでな。」

という会話で終了させたのですが。

僕的には、『ちゃんとやってるから別にみられてもいいか…』

という考えに至り、『まあ、機会があれば取り付けてもいいかな…』と、ずいぶん前に思っていたのですが。

今回、給料も入ったし、とりあえずそんなに時間のかかるものでもないし、で、取り付ける事にしました。

どう考えても自分には必要ないのですが、まあ、上に用事がないとしても、こうする事で何となく満足するのであれば、それでいいかと、そういう考えです。

ちなみに、工務店に頼んだら、何万円とする内容らしいですが、僕が自分でする分には作業にお金はかかりません。それは、まあこれまでもそうですが。

というわけで、いつものホームセンターへ買い出しです。

以前チェックしておいたのですが、ナフ■では3mが3800円でした。いつものナ●バでは、同じのがなくて、4mで5980円。

どちらにしようか迷ったあげく、結局いつもの方に行った次第です。

片側だけ取り付けるのであれば、3mが丁度ですが、

できれば両側欲しいと思ったのです。

3mは1.5mx2で4mは2mx2です。

つまり、2mの分をうまく左右に取り付けられれば1セットで済みます。値段も2セット買うよりも安い。

何より両方3mも必要ないだろうと考えました。

片側だけ3mでもいいのですが、行くとき左で帰る時右というのも、何かなあ…と思ったので…

というわけで、4mを買って、半分ずつを上から左側、下から左側に取り付けました。

一緒に階段の滑り止めを買ってきたので、それも取り付けました。

そうすることで階段がグレードアップしました。

取り付けもそんなに難しいものでもないし、インパクトドライバーがあるので、ネジ釘も打ち込むのも簡単だし、すごく短時間でできました。

滑り止め(ストッパー)については両面テープなので、掃き掃除拭き掃除の後貼り付けました。

簡単な事なので、いつでもできると思ってはいたけど、お金は結構かかりました。

滑り止めが3980円。手すりが、5980円。これだけで一万ですからね…独身でなければ手の出ないとこではありますね。

「またそんなところにお金使って…」と言われそうですが…

工務店に頼むよりは安くつくのでよしとしておきましょう。

« 逃したムカデは小さい | トップページ | 座椅子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 逃したムカデは小さい | トップページ | 座椅子 »