« 考え方の違い | トップページ | 美容室にて »

2013年10月17日 (木)

バンバンバン!!

と音がして、目が覚めました。時計を見ると8時過ぎ。

今日は休みのハズなので、昼過ぎまでゆっくりするつもりだったのですが、何の音だろうと思いながら、そのままベッドから体を起こしました。

もう一度『バンバンバン!』と音がします。

どこでどういう事で覚えたのかは分かりませんが、ばあちゃんときたら、自分の声が聞こえてようが、聞こえてなかろうが、階段の壁をほうきで叩いて呼ぶのです。

これで起こされたら、やはり苛立ちもするので、止めてほしいと散々言っているのです、その為に台所に新たに電話の子機を増設して、同じように僕の部屋にも設置したのにもかかわらず、台所にいる時以外は、子機を使おうともしないのです。

台所にいる時は使っているのだから、使い方が分からない訳ではないのですが…玄関付近にある電話はもちろんの事、電話なんぞ全く使わずに地声とホウキで呼んできます。

それで眠りから起こされると、普段の10倍はイラっとするのですが、それを言ったところで、次も同じことをするので、もう何も言わんことにしました。

はぁ…

とため息をつきながら部屋の外に出てみると、ばあちゃんが

「車どけてくれへんか、今(籾の)乾燥機の解体しとるさかいに、邪魔になるんやと。」

「…分かった。」

とだけ言って、車のキーを片手に階段を降りました。

車を動かそうとしたら…

「すいません、大丈夫ですわ、そのままで。何とかなりますわ。」

と人のよさそうな農機具屋のオッサンが言いに来ました。

「…そうですか、わかりました、ありがとうございます。」

と言って軽く会釈をして車を降りました。

ばあちゃんに何か言いたい気分ではありましたが、言ったところで何にもならないので、黙って部屋に引き返しました。

どうも、故障してしまった乾燥機はかなりでかいので、解体するにも時間がかかっているようで、

ガンガンドンドン!!ドンバンドンバンドンバン!!ドンドン!ガンガン!!

ここでスクラップにしてるんとちゃうか。と思うほどにでかい音で、正直二度寝など全くできませんでした。

一昨日休みで一日勤務でまた休みだった変則ペースの今回の休み。実は割と体力が残っていたりします。

一昨日のうちに、美容室に予約を入れていたので、今日は14時までに出かけなくてはいけなかったのですが、

それまではゆっくりしたいな…

と思っていました。

が、なんとも騒がしく、落ち着く事すらままならない。

騒がしいと、読書もできませんね。

まだ定期的に…とか、ずっとうるさいとかの方が何とかなるもので、急にうるさくなったり、落ち着いたり、また突発的にガンガン来たりすると。もう何やらイライラしっぱなしでした。

気になって気になって。気が付いたら昼過ぎです。

それはそれで、仕方がないので、美容室に出かけようとしました。

すると、またばあちゃんが…

「郵便局でお金を降ろしてきてくれんこ。」

と言うので引き受ける事にしました。

が、今思いついたかのようで…

通帳などは自分が管理したいらしく、僕が普段しまってる場所に取りに行くというのをいつも嫌がります。

なので、必然待つことになるのですが…

腰の曲がった祖母はやはり祖母で…健康ではありますが、足腰が弱っており、約束の時間があるのに、のんびりとした感じはやはり、イライラさせられます。

とはいえ、自分も同じ年齢になれば同じようになる事は想像に難しくないので、気を長くして待つことにしていますが…

「こっちのお金を降ろしてこのお金と一緒にこっちの農協の口座に移してきてほしいんやけど大丈夫かいな?」

「大丈夫や。」そんくらい確認されんでも何に必要かまでちゃんと分かってるわ…と言いたいけど、それもまた詮無きことだろうと思ったので、それだけ言って「ほなら行ってくるわ」

と言って家を出て行きました。

美容室の話はまた後日という事で。

その後、言われた通り出金を郵便局で、入金を農協で行いましたが、入金の際、『通帳がいっぱいになりましたので、記帳・更新は窓口までお越しください』との事。

…窓口は開いてる時間ではなかったし、恐らく後日、繰り越しにここに来る事になるんだろうな…と少しだけ嫌な気分になりました。

『ATMで繰り越しできるようにしといて欲しいよな…』とどうにもならない事を頭の中で呟いて、農協のATMコーナーを辞去しました。

家を出る時はそういう気分では無かったのですが、農協の駐車場で、何となく辛いラーメンを食べたくなってきたので、またお決まりのラーメン屋に行って辛いラーメンを食べて帰ってきました。

帰ってきて、通帳を「言われた通り農協の方に振り込んできたから、それと農協の通帳は繰り越さなあかんで、もうページなくなってるから…」と言って渡し、自分の部屋に行こうとしたら

「ちゃんとやってくれとるやろな?この前105円手数料取られとったでな!」

と、何故か責める言い方。イライラ…

以前、銀行に用事はあったけど、郵便局に用事がなかったので、出ては来ているけど割と離れた距離にあったので、面倒なのと、時間が惜しかったのもあって、銀行で郵便局のカードを使って引き出した事があったのですが、それをしたのも一度だけ、しかもその時僕も責められてムカついたので、『そんなに105円が大事なんやったら払うわ!!』と言って千円をテーブルに置いて立ち去った事があったのですが。

「気になるんなら見てみたら?嫌やったら僕にはもう頼まんといて。」

と、穏やかには言ったけど、今日のイライラをその言葉に載せて、そのまま部屋に帰りました。

別にお礼を言って欲しかったわけではないけど、何か朝から僕の気持ちを考えない感じが腹立たしく。そこからは本の世界に逃げ込むだけでした。

« 考え方の違い | トップページ | 美容室にて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンバンバン!!:

« 考え方の違い | トップページ | 美容室にて »