« 意外と大丈夫… | トップページ | 精神衛生 »

2014年9月14日 (日)

ヒューン…

こないだ友人を隣に載せた時の話。

「オレの車ももうすぐ終了や…」と突然言いはじめました。というのも、そいつの車の年式と、僕の車の年式は同じで…しかも、何か知らんけどプレートナンバーも一つ違いという偶然まであったりして…

「なに?何か壊れた?」

「いや、オレの車って、排気量は小さいけどハイオクやし、ガソリン代上がってるし、嫁からしたら乗り心地最悪みたいでな、まあ理由としては嫁が許さん感じやからって事やけど、次の車検は通さんと廃車にするつもりなんや。」

「ええ!?そうなん?それは残念やな。大切に乗ってきたのにな…」

「まあ、しゃあないわ、家庭があるしな。」

「まあな、独身のようにはいかんわな。」

「だから3月までなんよな。」

「そうか、じゃ、今から存分に乗らんとな。」

「それが、ガソリン代とかの問題で、あんまそうも行かんねんよな…」

「…子供もおるし、辛いところやな…」

「しゃーないっちゃあしゃーないけどな…」

「…」

「この車も、別に今も大きな問題なく乗れるんやろ?」

「ああ、タイミングベルトとかも別に、タイミングチェーンやし。」

「足回りとかも何も無い感じか?」

「まあ、別にブーツとかブレーキとかも異常ないかな。」

「まあ、止まってたらちょっとガタガタしてるぐらいか。」

そんなん言われたら、ちょっと気にしてしまうけど…それでも、車なんて乗れたらいいと思っているので、さして気にならないと言ってしまえばそれまでだけれども、

言われて止まってる時も、気にしようとしても分からなかったりするのが実情だったりして…

走ってる時は問題ないらしいのですが…

走っている時、静かにアクセルを踏み始めるとエンジンが『ヒューン…』と言って回転があっがって行くのが分かる時があるのですが、

その音が実は結構好きで、静かにアクセルを踏んで行くようにしています。

オートマなので、勝手に変段されてしまうのですが、その短い間伸びていく音が何とも心地いい感じで好きなのです。

ヒューーン…

特に夜間走行は、他に車がいないので、よく聞こえます。

踏み込み過ぎると聞こえないので、ホントに僅かな時間だけなのですが…

この車、乗れるだけ大事にのっていこ…

« 意外と大丈夫… | トップページ | 精神衛生 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒューン…:

« 意外と大丈夫… | トップページ | 精神衛生 »