« 病み歴史 | トップページ | なんか不具合ばっか… »

2014年9月25日 (木)

電話その後…

前回NTTの113に電話をしたところ、録音の最後に♯を押せとの事で…♯の場所が分からない…という事だったのですが…

ちょっといらったら分かりましたので、録音の最後に押す事ができました。

だけど何と、113は通常回線の電話のみで、ひかり電話については、また別の番号だったそうで…

その番号に再度同じことを録音することになりました…まあ、それについてはいろいろ思うところはありますが、それでもまあ間違えた自分が悪いので仕方がないです。

録音の後しばらくして電話がかかってきました。

その電話の指示に従ってまたもモジュラーをつけたり外したりしながら、確認しましたが…

どうにもやはりつながらない。

まあ、そうでしょう、何せそれは以前既にやったことだったのでね…

違う場所ではあったけども…その違う場所というのが、実はちょっと問題で。沢山道具を山積みしてたので…もうホント大変で、体力をめっちゃ使いました。

あんまり使わない場所だからって、いろいろ置きすぎました。

それもまあ、僕が自分でやった事なので、仕方のない事です。

繋がらなかったのは不服ですが…

という事で、サービスマンが来ることになりました…

そして昼過ぎ。サービスマンが現れ、これまた、モジュラーをつけたり外したり、電話を交換したり、電話したりしながら…

悪いところを探りました。

結果として、どうも電話線の中で、混線が起っているとの事。

という事でその回線をとりかえたら、うまくつながるようになりました。

久々聞きましたよ、電話の鳴る音。

そういえば、こんなうるさい感じでしたね…

ちなみに、回線を確認して、配線を取り換えるだけで…7000円。

まあ仕方がないですが、これって、請求僕の口座やんな…

あんまり使わない電話ですが…直す必要あった…?ってちょっと思ってしまいますが、よく考えたら、今年はオトンが区長をしてて、

電話がつながらないと、大変だったのでした…

それ、僕の財布からなん?と思ったけどそれも仕方がない事です。

とりあえず、電話が直って良かった。としておこう。

« 病み歴史 | トップページ | なんか不具合ばっか… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電話その後…:

« 病み歴史 | トップページ | なんか不具合ばっか… »