« ご出産おめでとう! | トップページ | それはそうか…と思った。 »

2015年8月 7日 (金)

防火管理者講習

会社で必要な資格の一つに…まあ資格って程そないそない難しいものでは無くて、講習さえ受講すれば取れるってやつなのですが…

その資格の一つに「防火管理者」というのがあって、その講習に、昨日から二日間会社を公休にして受講に行ってきました。

二日間ですが、遅起きで良かったので、その点はすごく楽でしたし、普段歩き回り・動き回り、一応頭も回転させているのですが、

それも座ってただ必要な事をメモりながら聞いているだけでしたので、体力が余って余って…

昨日は16時半に終わってから、盆前なので墓掃除に行って、会社で必要なものを、得意のDIYで作成して、更に持って行きました。

まだ余力があったので、部屋の掃除とか、家の雑用もかなり溜まっていたので、それを片づけました。

それで汗だくになって…先日書いたばっかりなのに、集中しすぎてて、自分が汗だくだったのに気が付きませんでした…

まあ、今回は、時間が短かったので、特にめまいや頭痛も無かったですが。

まあそれであれこれしているうちに21時。

美しくなったばかりの自分の部屋で、ごろりとして過ごしたわけです。

で、今日は昨日よりも講習の時間が短かったのですが…昨日のDIYで多少筋肉痛があったのと、数日前汗だくでやった掃除の筋肉痛との両方で、ちょっと体力的に厳しい感じになっていましたので。

これと言ってすることがあったわけでもないので、外出もせず、17時以降はおとなしく、あちこち読んでは中断していた本をあさり読みました。

1冊終了…本当はもう2冊ぐらい終わるかと思ったのですが、さすが、途中になってただけあって、おもしろくない本だったので、ペースが遅くなりました。

中々集中できないものです。

それはさておき、防火管理者講習ですが。どんなことをするかというと。

一日目は丸々座学です。長くても80分の授業です。まあ、大学の講義に比べたら短いですし、内容も難しくないし、穴ぼこだらけの知識がつながって行くのが、何か面白くて、

要するに楽しかったのです。

事故・事件の予防のための措置であるとか、消化の仕方。危険物の認識と定期点検。避難誘導、訓練計画の方法などなど…

知っていたけど穴ぼこだらけだったのが、これで繋がりました。

それが一日目で、二日目は110分座学の後、お昼をはさんでテスト…?と呼べるのかどうか…怪しいですが、消防署の方々は効果測定と言っていたかな?

30分の割り当てでしたが、できた人から退出して良いとの事でしたので…ていうか普通に聞いていれば、すぐにできる…それに僕、危険物乙四持ってるし(失効中)

それに問題は選択なので、簡単だったのです。5分ぐらいでできた後にもう5分待って、それから…退出しました。

というのも…誰も退出しねえ!

のです。実は僕、自慢ではないですが、長考するタイプで、テストなんかは一番に出たためしがないのです、いつも後の方か最後。

なので、一番に出るというのが分からない感じでしたので…5分待ったのですが。

元々時間が30分の割り当て、この後に10分の休憩があるとしても、せっかく退出OKなのでできる限り長く休みたい。

と考えて待つのは5分が限界でした。

人生初一番退出(一番なのでその後に退出した人がいるかどうかは知りません。もしかしたら後誰もあえて出なかったのかもしれませんが…)

その後に部屋に戻ってからは実技でした。

人数が多いのでホントの少しの時間だけしかできませんでしたが…

心肺蘇生とAEDの使い方、屋内消火栓1号消火栓・易操作性1号消火栓・2号消火栓。消火器の使い方。消防施設の案内&防火扉・ポンプ等の使用方法とかやりました。

でもそれはそれで面白かった。

いつ、この資格を使う事になるのか…正直消防計画とか、もうやってたから知っていますが、いつでも準備OKになったのは、自分で嬉しいです。

何か、ちょっと自分成長したみたいな。

« ご出産おめでとう! | トップページ | それはそうか…と思った。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防火管理者講習:

« ご出産おめでとう! | トップページ | それはそうか…と思った。 »