« 暑い日が続きますが… | トップページ | 防火管理者講習 »

2015年8月 6日 (木)

ご出産おめでとう!

前の店の後輩の子に子供が産まれました!!おめでとうございます!!

携帯で写真を見せてもらいました…正直角度的にあまり見えなかったのですが…

その時ちょっと急いでたので、「ちゃんと見せてもらっていい?」と言えなかったので、見た事にして話を進める事にしました。

何でも2日に産まれたとか。

まあ、今度ゆっくり写真とか見せてもらおうと思うので、その時まで楽しみにしておこうと思います。

赤ちゃんって、何であんなに可愛いんでしょうね。

変な話ですが、誰の子だろうと赤ちゃんて可愛いと感じます。

「自分の子供やったらもっと可愛く見えるで。」と教えてもらった事があります。

俗にいう『オトンフィルター』とか『オカンフィルター』とかいうやつですよね?

それが、もしかしたら動物の本能の中に刻まれた事なのであれば、ちょっと納得できたりします。

小さい、弱い、守るべきものとは何とも可愛いものです。そういうのが父性なのかもしれませんね。

赤ちゃんを抱いている時、命そのものを抱いている気がして。

『ああ、この子も望まれてお父さんお母さんの元に産まれて来たんやなあ。」としみじみとして何となく心が熱くなります。

純粋で、明るい未来が詰まっていて、でもそれは、ものすごく儚いもののような気がして…

すくすくと健康に育ってほしいと思わずにいられないのです。

他人の子なのに。いや人の子だからかも。

男は子供ができると。妻や子供の為にその身を捧げて生きる事ができるようになります。

今の僕には到底無理。自分の人生でしかありません。

女親は子供の為にすべてを捧げる事ができます。当然僕には無理です。

生物学的オスとしては、全然ダメですね。

ホント僕はカマキリ以下だ…ってこれは以前も書いたかな。

話が逸れに逸れていますが。

何となくですが、あの若夫婦は、それはそれでお似合いだし、子供ができて本当に良かったと思います。

苦労する事も多いだろうとは思うけど、守るモノがあるという強さを手に入れたのは本当に大きい事だろうと思います。

これで、ぐっと夫婦になったのではと思います。

まあ物理的には、婚姻届を出したら夫婦なんだけど。そういう意味ではなくて。なんていうか、絆とか情とかいうそういうの?が夫婦としてできた。と言いたいのです。一応。

そういう意味でもおめでたいですね。

全くの他人から、子供を通して絆が生まれて、そしてそれを強く強くしていく。何かいいですね。

後輩君、一生懸命家族を支えてあげてくださいね。君にはそれが余裕でできるように僕には思えます。

« 暑い日が続きますが… | トップページ | 防火管理者講習 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご出産おめでとう!:

« 暑い日が続きますが… | トップページ | 防火管理者講習 »