« 祭りがあったみたいです… | トップページ | なんだそれ? »

2015年8月23日 (日)

何でも太陽光太陽光みたいですけど、最近の太陽光発電システムって、結構バカにならない発電量のようですね。

少なくともうちのシステムはかなりの発電容量だと思います。

僕の家の周りの結構あちこちに発電パネルエリアがあります。

太陽光発電のいいところは、元となるエネルギーの太陽光がタダというところと、パネルさえあれば発電できる点にあります。

僕の言えについているパネルからも結構な量の発電が可能なのですが、ああいうのを見ると

めっちゃ発電しているんだろうなと、ちょっと羨ましくなります。

再生可能エネルギーというよりは、自然エネルギーですよね。

何かエコの究極形態的なイメージが…

思えば、ああいう発電パネルって、僕が子供の頃には既に電卓についていましたよね。

どちらがどうかは分かりませんが、あのパネルと更にボタン電池で動いているのが帆飛んでしたが…

どちらがどうというのはメイン電力が電池なのかパネルなのか…という事なのですが。

今売ってる電卓なんてパネルがついてないの探す方が難しそうな気もします。

ちなみに電卓はOn/Offボタンが付いている分とM+・M-が上にある電卓を選びます。あとは、「0」が下にあるやつ。

じゃないと使いにくいので。

話がそれましたが…

というわけで、ソーラーパネル付きの電灯をこないだ買ったのですが…

よく考えたら、うちは和風建築なので、そういうソーラーパネルがついてても、軒があるせいで、ちゃんと集光できません…

割と張り切って4つぐらい買ってしまったので、5千円ぐらいしたのですが…ちゃんと動くかどうか以前に

取り付ける場所がねえ!!

こういうの衝動買いって言うんでしょうね。

ホントお金捨てましたよ。

陽のよくあたる場所には取り付ける必要さえ無かったりするし、

取り付けたいところには軒があるし、軒の無いところには陽もあたらないという…

よく考えてから買えば良かったと後悔です…

« 祭りがあったみたいです… | トップページ | なんだそれ? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 祭りがあったみたいです… | トップページ | なんだそれ? »