« 原点を見る | トップページ | ついに、繁忙期です。 »

2015年8月11日 (火)

一昨日から

何か、首が寝違え状態になってて…もうなんか首をちゃんと曲げられない…

特に下を向くのが鬱陶しく痛い…と気が付いたのは、今日仕事から帰ってきてからですが…

左右のうち、左に向くと痛かったり…

それをだましだまし仕事するのが、ちょっとパワーいったりします。

治り…遅くなったものです。いや、まあ治りが遅くなってからはけっこう経ってるのですが…

じゃあこれまでがどうだったかというと…

『あ~寝違いになった!』てなったその日の夕方には治っていました。

そして、部活をやっている時は、一切寝違う事自体になりませんでした。というのは、もう鍛えていたからという他理由はありません。

要するに、筋力ダウンで運動不足でこうなってるって事ですが。

何となく『老い』のせいにしたくなる今日この頃です。

でも、運動しなけりゃそりゃあ体力も落ちるやろってなもので。

急には体力落ちないけど、少しずつ少しずつ日常生活に必要なだけの筋力になってしまって、いざ動こうとしたときには、かつての力が出なくなっているという事です。

その時になって

「ああ、老いたな…」とかって言ってしまうのですが、そうじゃないですよね…

思えば、学生の頃はずっと筋トレしてました。まあ強くなりたかったので当然ですが…

筋トレしない日の方が無かったと思います。

それは、目的があったからと、今にしては思いますが…引退したとたんに動く気無くなったというのがそれを表していますよね。

行動には動機が必要だという事だと思いますし、目標があるから頑張れるんだろうと思います。

話がどんどんずれていきますが。

要するに首を寝違うことがまず無かったし、なってもその日ぐらいしか痛くなかったのに、最近は何日も痛いと言うのが、何となく納得できないというか…

こんな、何日もかかるもんなんやって、30歳を超えてから初めて知りましたから。

原因は…おそらく枕にあるのではないかと思います。

僕は、横向きで眠るのですが、それだと、長時間眠る場合腰が痛くなります。それを防ぐために、長時間眠る場合は真っ直ぐ仰向けでねむるのですが、

横向き用に枕は高いのです。

横に向くと、首が当然への字に曲がりますから、健康的によくありません。寝違う事もそれこそあるかもしれません。

ですので、横寝用に枕を高くしてあるのですが…

寝ぼけてたのか、習慣なのか、その高い枕で仰向けで寝たのですが…

それが一昨日よりも更に一昨日、つまりは一週間ほど前。

違う事が原因かと思ったけど、他に考えられない。

恐らく首が突き出る状態で長くいすぎたんだろうろ思います。あとはほら

筋肉痛が2日後とか3日後に来るのと同じ奴なんだろうと思います。

めっちゃも痛くないけど、鬱陶しいので早く治す方法とか、ちょっと探してみようと思います。

« 原点を見る | トップページ | ついに、繁忙期です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一昨日から:

« 原点を見る | トップページ | ついに、繁忙期です。 »