« 軒 | トップページ | 窮屈さ »

2015年8月26日 (水)

なんだそれ?

何か、オレ物語とかいうのが、最近はやってきているらしいです。どんな物語なのかは詳しくは知らないのですが…

何か登場する主人公が僕とイメージかぶりまくるらしくて、友人たちの中では、ゴウダタケオ=Fとなっているみたいです。

だれだゴウダタケオって…

ちなみにタケオって僕が以前飼っていた猫につけた名前だったりするのですが…

ちなみにゴウダタケオって…名前完全にジャイアンのやつパクってますよね…?

ジャイアンの名前って確か剛田武だったと思います。どういう漢字を書くのか知らないけど、ゴウダタケシとゴウダタケオって…

ちなみに「そういう感じなんじゃないの?」って聞いたら「…そういえば、そうやな、そこまで考えへんかったけど、ジャイアンの名前もじってるなあ」

って感じでしたが…何となく男らしい名前のイメージやったから…と主人公の人間性とジャイアンとは結びつかなかったというのが概ねの理由のようです。

しかし。僕ってそんな分かりやすそうな…言うなれば「脳筋(ノーキン)」キャラなのか…

と何となくガックシきてしまいます。

自分ではもっと文系知的キャラできているつもりなのですが…

やっぱり見た感じで体育会系になってしまうんだろうか…オラオラ系やっていう自覚はあるけども。

もうほとんど運動なんてしてないのにな…学生時代に筋トレしすぎたのかもしれないなあ…

部活内では普通体系だったけど、一般的に見たら、やっぱりごっつかったし…でかい=体育会系なんでしょうね…

まあ僕も細いやつが体育会系やったら違和感感じるもんな。

『こいつ見た目ガリガリやのに何でこんな体育会系やねん!』とか思うし。

『体育会系なんやったらもっと筋トレしろよ…』とか思ってしまうもんな。

僕はその逆…いや、逆って事もないか。

何が気に入らないってやっぱノーキンって思われてると感じる点ですよね。

もしかしたら、昔から、体育会系=ノーキンである事を否定したかったのかもしれません。

時にはそう見える事を利用して笑いを取る事もあったけど。それでも、ノリやネタである事を分かってるであろう人の前でしかしなかったような気もします。

僕は体育会系である事は別に恥ずかしい事ではないと思っています。でも脳みそまで筋肉であると思われることが恥ずかしいと思っています。

実際そうじゃない人もいますけど、ノーキンも多いのが事実ですが…

先も書いたように=で結び付けられるのがどうにも悔しいのです。

まあ凡人の僕はどうにも中途半端な存在になってしまいましたが…いや、本当はどちらかというと、体育会系ではないのかもというのが…実はあるし。

そもそも就職したら、体育会系出身であるとか文系出身であるとかよりも、実績重視になるし、実績を取りに行くのに重要な事は会社にとって必要となる社員に徹する事が重要になりますので、

筋肉は…会社によっては必要なくなってしまうんですよね…

話が大分それましたが…

もう僕の膨れた筋肉に見えるものは実は脂肪で…役には立たないので、そのオレ物語の主人公さんとは、残念ながらちょっと違うかな?と思う今日この頃です。

« 軒 | トップページ | 窮屈さ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんだそれ?:

« 軒 | トップページ | 窮屈さ »