« BB団のBBQ | トップページ | 今年の受賞作 »

2016年10月26日 (水)

やっと歯が揃う

歯医者さんには3ヶ月ぐらいと言っていますが、恐らく見たら数年ほうったらかしにしていたとわかるでしょうが…

その治療がやっと終わりました。

こないだ土台を打ち込んで、今回は歯をかぶせました。よくあの状態でかぶせるに至ったなと思いますが、そのための土台だろうから、

現代歯科医学というのも進んだものですね…もしかしたら、もう10年後には神経復活!?なんてこともできたりして??

正直なところ、奥歯二本についてはできるだけ治療したいとは思っていたものの、これだけの長期間になってしまった治療期間のうちに、

もう抜く事になっても仕方がないかもな…

と半ば覚悟を決めていました。

でもそうはならずに歯が復活しました。数年前に神経を取ってしまっていたので、歯は明らかに弱くなってしまっています。

だから突然ぶっ壊れてしまったわけですが…

今回神経治療したからといって、これまでみたいにご飯が食べられるというわけでは全くなくて、むしろ、神経が死んでしまっている残った部分にいろいろ取り付けているから、逆に負担が大きくなって、ちょっと歯茎の根を挟み込む力が弱まったら、その時点でポロリといってしまったりするし、硬いものを食べたりしたらペキリといってしまったりもするかもしれません。

雑な事は今後もできないという事です。

とりあえず、歯がそろったという事は僕の中ではとてもうれしい数年越しの出来事で、思えば、この歯の治療のために親知らずを抜いてからもう6年目に突入しています。

最後に残った親知らずが一本だけ左下にありますが、これも、実はもうそろそろ抜いてもらうかと考えています。特に悪くもないのですが、

親知らずと奥歯の間に食べかすが詰まって仕方がないのです…

歯磨きで落ちてない時があって、それをたまたま糸ようじや爪楊枝で取り除いた時のあのドブのような臭いが、自分の口の中にあるというのが、もうなんか許せない感じで、その原因となることは排除したくなるのです。

親知らずなんて本当に咀嚼に何の役にも立ってないですよね…

ただ、意味もなく生えてくるものではないと思うから、むやみやたらに取ってしまうのもどうかと思う反面もなくはないですが、

それも口の中にドブというのと比べれば些細なものだったりします。

今度歯医者に行くのも水曜日で、次回は歯の洗浄です。なぜか知らないですが、洗浄は気持ちいいので結構好きなのです。ちょっと変だと自分では思いますが、ドキドキしたりして…

ちなみに、治療に行く前には、前回土台を打ち込んだ痛みはかなり和らいでいたはずなのですが、

今回歯を被せたら、まためちゃくちゃ痛いではありませんか。

咀嚼なんて絶対無理。

尋ねると人によるらしいですが自然に噛めるようになるまで一週間~数か月かかる人もいるらしいです。

それは仕方のない事だとは思います。

もう何年も右側で食べてないしね。

上の歯が伸びてきています…と歯医者さんは言っていましたが、恐らくは暗に「これ、放ってたの数ヶ月じゃなくて年いってるよね?」と言われているように感じました。

かみ合わせの問題で上の歯も少し削りますからね。

との事でしたが、

この神経?の痛みはかみ合わせどころではないのが実情…

今言える事は歯はこれまで以上に大切にしてあげないといけないなという事です。

もうしばらくは左のみでの食事になりそうです…

« BB団のBBQ | トップページ | 今年の受賞作 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと歯が揃う:

« BB団のBBQ | トップページ | 今年の受賞作 »