« 年の瀬ですね。 | トップページ | イブ »

2020年12月23日 (水)

きょうつく

ネット通販で買い物をしていると、「あすつく」とか「きょうつく」とかの言葉を目にします。

「あすつく」は何となく理解できます。理解できるというよりは、言葉から意味が分かると言った方がいいですかね。

つまりは今クリックしたら明日には「ピンポン!」って宅配便の人がチャイムを鳴らすって事ですよね。

でも…「きょうつく」て何? もしかして、いやもしかせずともそうなのだろうけど、今クリックしたら今日中に「ピンポン!」って来るって事か?

いやはや、時代は便利になったもんですよね。その分頑張っている人がいるって事でしょうけど。

長時間営業のお店や、コンビニエンスストアも便利の裏には頑張って働いている人がいるんですよね。元日営業なんかもそうでしょうね。

元日に新鮮な食べ物を食べたい…という願い(?)に対応して営業してくれるお店にも感謝ですよね。

ホント世の中便利になったものです。

このコロナ禍にあっても、商売だけじゃなくて、インフラとして踏ん張って営業してくれるお店やお店で働く方々には感謝しています。

話は戻りますけど。

今日、ちょっとしたトラブルから直接宅急便の集配所に直接荷物を持っていく事がありました。しかも本日二回もあったのですが、

そのうちの1回が、当日の夕方から夜間にかけての配送。

朝の段階で「これはもう無理ちゃうか?」といろいろな事を想定して頭の中で覚悟を決めてた時に…

「何か今日の10時までに集配所に持って行けたら間に合うそうですよ。」というとてつもなく耳より情報。

つまりは、10時までに集配所に持っていく事ができたら、当日の夕方には「ピンポン!」ってなるって事です。

これはもう何としてでも10時までに持って行くしかない。

という事で、人生初集配所に持ち込みをやってきました。

先述しましたが、本日二度目があるとは思いませんでしたが…

さすが繁忙期…いろんな事が起こります。そしてこうやっていろいろ起こるのはやっぱり自分の不行き届きの問題なんだろうと思っています。

まだまだまだまだ未熟です。

本当に勉強しなくてはいけないことが沢山あります。もう何十年もお店をやってきているのに、それでも想定通りいかない事はあります。本当にアクシデントとして上げることができる事もあれば、気を付けていれば何とでもなったヒューマンエラーもあります。

そのヒューマンエラーの想定が僕自身はまだまだですので、もっと精進しなくてはいけませんね…

しかし、今日の午前中に持って行った荷物が夕方には遠く離れた土地にきっちり届くというのは、本当にすごい事ですよね。

運送業者の方々は本当にすばらしい仕事をしていますよね。便利すぎると思わないでもないですが…

僕自身は注文して、それが自分ちに届くのを楽しみにする時間も、実は結構「乙なもの」だと思っているんですけどね。

そういうの楽しむの好きなんですよね。

« 年の瀬ですね。 | トップページ | イブ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。