« 猫アレルギー進化する… | トップページ | 今年も終わる »

2020年12月30日 (水)

電動ひげそり

もう髭剃りなるものは使いたくないというのが本音ではありますが、残念ながら髭は生えてくるので仕方がないですよね。

去年に髭の脱毛にチャレンジしたのですが、コロナ禍と人事異動で、6回の脱毛のところ最初の1回しかできませんでした。今後それはどうなるかというと、どうにもならず、京都河原町に予約をとって行かなくてはならないようです。

それはそれとして、毎日生えてくる髭はどうにかしなくてはいけませんので、毎日剃ってはいるのですが、

ここ最近、肌の回復が遅くなって来た事で、常に首筋が荒れてる状態になっていました。

髭剃りの刃を新しいのに変えたら変えたで、剃刀負けをしてしまうので、使い続けた中古が一番なじむのですが…

使い続ければ続けるほどに当然歯は摩耗してきます。

摩耗してくるから剃り味が落ちてきます。剃り味が落ちれば何度もストロークします。何度もストロークすると、その分だけ肌が痛みます。

つまりはどうあっても肌が痛むという事で。であるならばいっそT字ではない髭剃りを使う方が良いのではないかという結論に至り、

ここ数ヶ月になって、ようやく電動髭剃り…(以下シェーバーと言います。)シェーバーを使うようになりました。

このシェーバーは6年ほど前ですかね。家電キャンペーンなるもので4万もするのを清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入したのですが…先述の通り使っていなかった。時々使ったけど、やっぱりT字優先だったのですが。

使うでもないのに寮に持って行っていました。

この4年間充電して切れて充電して切れての繰り返し。使ってないのに。

そしてこの数ヶ月使い始めたと思ったら、フル充電しても1分持たないぐらいまでバッテリが弱くなってしまいました。有線髭剃りとなったシェーバーさんは、残念ながらまだ使えるとはいえ、風呂場には持っていけず、便利使いできないので、新しいのを買い替える事にしました。

ぶっちゃけ首筋に剃れない部分とかあるし、T字と所要時間が変わらないくせに出来栄えは悪く、何か青く残る感じがするのであまり好ましく思っていませんでした。首筋を剃る時は指でつまんでその部分を触れさせるとか面倒な事をしていました。

これ、刃が届いてないよな…今度買う時は届くやつにしよ。

という事でネットで検索。検索するとピンキリでした。同じように何万もするのから、2千円しないぐらいのがあったりします。というわけで、欲しい機能がついてるのが二千円未満で買えるので、買ってみました。

が、弱い…弱すぎる。動きが止まりそうなぐらい回転が弱い…やっぱ4万と二千じゃ違って当然ですよね。とはいえ、これじゃあ使えない。

またも有線シェーバーで過ごすことになりますが、今度はよく読んだりして、まあ5千円ぐらいまでので、そこそこ良いのを買おうと思います。

正直、ちゃんと剃れて防水ができるのであれば電池式でもいいんですよね。でも防水がポイント。ホムセンなんかは高いか無防水です。

ネットは様々なのがあって選べて楽しいですが、先のようにハズレもあるので要注意ですね。

そのうち脱毛に行ってやる。そしたらこういうの買わなくてよくなるし…

« 猫アレルギー進化する… | トップページ | 今年も終わる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。