« きょうつく | トップページ | HMDって知ってますか? »

2020年12月24日 (木)

イブ

特に何があるわけでもないし、今年はケーキを食べるのを断念しました。

毎年訳もなく…というと違うかもしれませんが、甘いものが苦手な僕も、世間の流れに乗ってクリスマスはケーキを毎年買っていました。

10年ぐらい前までは美味しく食べられていたのに、最近では少量口にするともうダメな感じです。

それでも頑張って食べていましたが、何のために頑張って食べているのかよく分からないので、とりあえず今年は見送りました。

何のため…?そうですね、甘いものが少量しか食べられないという自分が嫌なんですよね。

味覚が変わってしまったのですが、自分が望んだわけではなく、機械のように次の日から食べられなくなったわけでもなく…

チョコレートとか、かつては食べられていたから、やっぱり好きなんですよね。美味しく感じていた時の記憶は割と鮮明に残っています。

だから今でも無性に食べたくなるのです。でも食べたらやっぱいいや…となりますので、この葛藤が嫌なのかもしれませんね。

最近はカカオ72%のチョコレートがおいしく食べられる事を発見して、食べたりしています。どうにか甘いものも食べられるようになればいいのになと願いながら。

まあ、あまりそうなってしまっても糖尿病とかになってしまうといけないので、ほどほどが一番なんでしょうけど。

クリスマスは日本ではちょっとしたイベントです。特に子供たちにとっては楽しみの一つかもしれませんね。

ケーキが食べられるし、プレゼントがもらえるし。この年齢になって思うけれど、靴下を枕元に置いて寝てたり、サンタクロースについて楽しそうに話す子供たちって可愛くていいですよね。

見てるだけでプレゼントしたくなっちゃいます。

お父さんお母さんはちょっとそういうところは羨ましいです。まあ、プレゼントの内容には頭を悩まされるのかもしれませんが、それもまた一興ですよね。

日本ではクリスマス当日よりもイブの方が重要視されている感じです。有体に言えば、せっかちなのかもしれませんが、「前夜」というのが日本人の感覚にちょうど良かったのかもしれません。

僕には、実はあまりよく分からない感覚だったりしますが…(↑じゃあ違うのかもしれないけれど)わびさびみたいなものだと思うのですが、そういうの、感じ取ろうとしないと感じ取れないんだろうと思います。そういう努力はして来なかったかもしれません。

十代の時から今の仕事してるし…これも昔自分が切り捨ててきた自分の中に、あったのかもしれませんね。

« きょうつく | トップページ | HMDって知ってますか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。