« 今年の恵方は南南東 | トップページ | 二日目 »

2021年2月 6日 (土)

久々に連休だっ!

いつ以来だろうかと思います。こっちに来てからは間違いなく初めてだし、もしかしたら一人ぐらしし始めてからは初めてだったかもしれません。がとにかく二連休の初日、ゆるゆる過ごしたいのはやまやまなのですが、そうもいかなくて。

今日は天井に何か住んでるのの調査とあと忌避剤が完成したとの事で、来てもらう予定がありました。

業者の人が来て、以前600mぐらい離れたところでイタチを追い出した事があって、お客さんの話ですと、恐らくその可能性が高いと判断しましたので、イタチの忌避剤を今日は持ってきました。」

「どうですかね?まだいますかね?」

「ええ、ドタバタしてますよ。今日も早朝2時半ぐらいとか6時頃とか活発でしたね。」

「…そうですか。ちょっと風呂場から見させてもらっていいですか?」

「どうぞ、よろしくお願いします。」

と風呂場の上の蓋を押し上げて外そうとした時に…ボロッボロになった断熱材がガササ!と落ちてきました。

「ああ、これだいぶやられてる感じですね。かじってますね。」

「はい、そのようですね…」

「ちょっと中の様子見てみます」

「はいお願いします。」とのぞいている時、僕は暇なのでリビングで何となく天井を見上げていたのですが…

ゴトゴト…っと小動物が走り去るような音が…

「あ、今音がしました。天井から…いますよこれまだ。」

「え、そうですか?」と言ってリビングまで来てくれたのですが…その時には静かになっていました。仕方がなくもう一度風呂場から覗こうとした時に、またも音がして、「やっぱりいますね、音がしています。」

「どのあたりですかね?この、壁沿いの真ん中あたりですかね?カリカリ言ってましたよ。」と今は既に静かになっていました。

それからはもう全然気配もなくなって、恐らく逃げてしまったのだろうと思います。

最後にした音のあたりを調べてもらって、どうもコーキングがされていない部分があった事が判明。おそらくそこから入り込んだだろうし、さっきはそこから出て行ったのだろうとの事でした。

そして忌避剤を撒いて、そのコーキング工事に来るのが今度は2月の末頃との事。

まあ、そんなもんか、もっと早くしてほしいけど、工事予定なんてそうそう早くはない。

そしてその工事のあと2ヶ月ぐらいして、もう戻ってきていないとなってから、今度は断熱材の修理をするとの事。つまりは4月の末頃。

うーん。居るかな?まあ、とにもかくにも、天井の住人がいなくなった事はとりあえず喜ぶべき事ですよね。

まだ穴は空いている状態なので、戻ってこない事を祈るばかりです。

 

« 今年の恵方は南南東 | トップページ | 二日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。